トップページ > 園児募集

定員・保育時間

定員
185名
保育時間
毎日 午前7時〜午後8時 就業時間と通勤時間を基本とします
午前7時〜7時30分、午後6時30分以降(保育標準時間)、午前7時〜9時、午後5時以降(保育短時間)は有料の延長保育となります。
休園日
日祝日、振替休日及び年末年始(12月29日〜1月3日)
保育年齢
生後57日目〜5歳児(就学前)まで
送迎
できるだけ、自動車以外での送迎をお願いします。
その他
延長保育、一時保育、地域子育て支援事業(子育て広場、育児相談等)は別途お問い合わせください。

入園をお考えの方へ

こども園で保育を希望される場合は、以下の事由に該当している事が必要です。

保育を必要とする事由 内容
(1)就労 1ヶ月に64時間以上労働することが常態である場合
(フルタイムのほか、パートタイム、居宅内の労働(自営業など)、基本的にすべての就労を含む)
(2)妊娠・出産 (※1) 妊娠中であるか又は出産後間がない場合
(3)病気など 病気、負傷、精神若しくは心身に障害を有している場合
(4)介護 同居の親族(長期間入院などをしている親族も含む)を常時介護又は看護している場合
(5)災害復旧 震災、風水害、火災その他の災害の復旧にあたっている場合
(6)休職活動 (※2) 休職活動(起業準備を含む)を継続的に行っている場合
(7)就学 就学(職業訓練校などにおける職業訓練を含む)している場合
(8)その他 その他、上記に類する状態として市長が認める場合

(※1)認定期間は、出産予定日の8週前から、出産後8週を経過した日の月末までとなります。4月からの利用を希望する場合は、出産前でも申込みが可能ですので、10月の受付期間内にお申し込みください。
(※2)認定期間は、3ヶ月を経過する日の月末までです。その期間に就労できなかった場合、基本的に保育の利用が出来なくなりますのでご注意ください。

申込み

(1)平成30年4月1日からの利用希望の申込み

申込書配布:平成29年9月1日(金)から
受付期間:平成29年10月2日(月)〜平成29年10月31日(火)

※受付期間後も受付は行いますが、まずは期間内にお申し込みされた方を対象に選考を行います。

(2)年度途中の利用希望の申込み

平成30年4月以降、随時受け付けています。

※利用(調整)希望日の前月10日(閉庁日の場合、前開庁日)までに申込みをしてください。

(3)申込み方法

支給認定申請書兼利用(調整)申込書に必要事項を記入し、堺市西区役所子育て支援課へ提出してください。

※利用(調整)希望日の前月10日(閉庁日の場合、前開庁日)までに申込みをしてください。

(4)留意事項

  • 支給認定申請書兼利用(調整)申込書を重複して提出されますと、申請書すべてが無効になる場合があります。
  • 支給認定申請書兼利用(調整)申込書を提出する場合は、「保育を必要とする理由」「利用を希望する期間」「利用を希望する時間」「利用を希望する曜日」を必ず記載してください。
  • 「支給認定申請書兼利用(調整)申込書」の提出後に記載内容に係る変化(家庭状況や転職・失職といった就労状況の変化など)があった場合は、速やかに届け出てください。 届け出が遅れたり無かった場合は、保育の必要性の認定や認定こども園などの利用調整時において不利になる場合があります。
  • 認定こども園など利用後に保育の必要性の認定区分の変更(仕事を辞めた・育児休業を取得したなど)がある場合は、各区役所子育て支援課にお申し出ください。
    ※支給認定の変更は翌月初からとなります。また、求職活動中、育児休業中は保育短時 間認定となります。
  • 認定証の交付を受けている場合は、変更や取消しになった際に返還の必要がありますので、紛失などにご注意ください。
  • 年度途中で認定こども園などを退所する場合は、必ず退所届を認定こども園などにご提出ください。退所届の提出が遅れたり無かった場合は翌月分の保育料をいただくことになります。また、長期欠席の場合でも保育料が必要となります。
  • 各認定こども園などに利用決定(調整)された場合は、子どもの健康状況の確認を行う必要がありますので、認定こども園などでの面接時(利用開始前)の際に母子手帳などの持参をお願いしています。また、6カ月未満児で利用決定された場合は、かかりつけ の医療機関で健康診断を受けることが必要となり、その健康診断結果を面接時に提示していただくことになります。(保健センターの実施する4カ月健診を受けたお子さんは不要です。)
  • 予防接種は集団での保育をすすめるうえで大切です。乳幼児を対象に行われているBCG、四種混合、麻しん・風しん、日本脳炎など、接種可能なワクチンは、利用までに済ませてください。
  • 保護者の入院などで緊急突発的に保育を必要とする事由が生じた場合、認定こども園などで一時的に利用を調整しています。詳しくは、各区役所子育て支援課までお問い合わせください。

※その他提出書類等、詳細は利用のご案内(冊子)・堺市ホームページをご覧下さい。